グランディ鳴門
ゴルフクラブ36

グランディ鳴門 ゴルフクラブ36

一覧

コース紹介

Eastコース 18ホール

OUT course

hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 out
par 4 4 3 4 5 3 4 4 5 36
back tees 416 377 206 433 540 185 367 399 565 3,488
regular tees 389 363 176 411 521 166 344 376 545 3,291
handi cap 3 11 15 1 9 17 7 13 5

In course

hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 in total
par 4 4 3 5 4 4 5 3 4 36 72
back tees 397 456 170 544 364 402 600 196 435 3,564 7,052
regular tees 373 436 153 522 346 384 569 174 413 3,370 6,661
handi cap 12 2 18 8 14 10 4 16 6
1st hole 389 YARD/PAR 4
エクシブ鳴門・ホテル棟に向かって、フェアウェイやや右へ思い切りティーショットを。グリーンから眺める瀬戸内・小豆島が絶景です。
2nd hole 363 YARD/PAR 4
グリーン奥に瀬戸内の海を望む、グランディ鳴門
ゴルフクラブ36随一の名物ホールです。 豪快な池越えのショットをお楽しみください。
3rd hole 176 YARD/PAR 3
フェアウェイ左の谷間から吹く風に影響されやすい。打ち下ろしのショートホールです。 ピンポジションにも注意。
4th hole 411 YARD/PAR 4
2打目に距離が残るミドルホールです。クラブハウスを狙って思い切りよくティーショットを放ってください。
5th hole 521 YARD/PAR 5
ティーショットはフェアウェイ左斜面から。3打目地点からはグリーンが見えないので、2打目でしっかりと確認を。
6th hole 166 YARD/PAR 3
プレッシャーのかかる谷越えのショートホール。ショットの際に距離感をつかみにくい点が要注意です。左への引っかけも禁物
7th hole 344 YARD/PAR 4
2打目から右にドッグレッグしているのでティーショットはやや左目狙い。2段グリーンのまわりにはグラスバンカー。
  • 現在、コース状況の変更により、左側グリーンのみ使用しております。
8th hole 376 YARD/PAR 4
ティーショットは左バンカーの右手がベスト。グリーンはアンジュレーションがきつく、センター狙いで。
9th hole 545 YARD/PAR 5
フェアウェイは右曲がりのゆるやかな上り。ロングヒッターなら、右から攻めると2オンも可能ですが勇気のいるショットになります。
10th hole 373 YARD/PAR 4
狙い目はフェアウェイ・センターのやや右すそ。2打目で距離が残るため、ティーショットはしっかりと。
11th hole 436 YARD/PAR 4
ティーグラウンドからグリーンが見えないホール。200ヤード以上残る2打目は、打ち下ろしのため風に注意を。
12th hole 153 YARD/PAR 3
池越えのショートホール。距離感のつかみにくいホールですから、慎重に見きわめてショットしてください。
13th hole 522 YARD/PAR 5
上り坂になっており、ティーショットの落下地点は見えません。フェアウェイは広いので豪快なショットが楽しめます。グリーンの難易度も高く、とくにオーバーは禁物。
14th hole 346 YARD/PAR 4
ロングヒッターはティーショットを池に入れないよう、クラブ選択を慎重に。大胆な攻めが求められます。
  • 現在、コース状況の変更により、左側グリーンのみ使用しております。
15th hole 384 YARD/PAR 4
ティーショットは池越えの打ち下ろし。左バンカーの右が狙い目です。2打目は打ち上げのため、距離に注意。
16th hole 569 YARD/PAR 5
最も距離のあるロングホール。ただしティーショットで無理をせず、3打目を大切にするのがポイントです。
17th hole 174 YARD/PAR 3
打ち下ろしのショートホール。グリーンはオーバーすると戻しにくいので、クラブ選択をしっかりと。
18th hole 413 YARD/PAR 4
ティーショットは右サイドに注意。距離が残りやすいホールです。グリーンの難易度が高いのでピンの位置も要注意です。

Westコース 18ホール

OUT course

hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 out
par 5 3 4 4 5 4 3 4 4 36
back tees 532 182 436 439 543 369 191 403 459 3,554
regular tees 506 157 407 392 523 348 168 371 412 3,284
handi cap 3 17 1 5 9 13 15 11 7

In course

hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 in total
par 5 4 4 4 3 5 3 4 4 36 72
back tees 552 406 404 411 168 556 198 405 416 3,516 7,070
regular tees 521 382 366 387 151 521 170 381 388 3,267 6,551
handi cap 4 8 14 2 18 6 16 12 10
1st hole 506 YARD/PAR 5
フェアウェイ右サイドから攻めたいロングホール。左右OBなので力まず軽いティーショットで慎重に。
2nd hole 157 YARD/PAR 3
大きな池越えのあるショートホール。グリーンは手前に傾斜しているので大胆に狙っていきたいホールです。
3rd hole 407 YARD/PAR 4
距離のあるミドルホール、ロングヒッターならフェアウェイ右すそ、ビギナーなら左バンカーの手前にティーショットを。グリーン右手前にバンカーが大きな口をあけているので花道狙いがベストです。
4th hole 392 YARD/PAR 4
セカンドショットの位置は左足下がりの難しい段差になっていますが、250ヤード出せば超えることができます。
5th hole 523 YARD/PAR 5
3打地点が打ち上げになっているので距離を読み違えないように。グリーン右のガードバンカーに注意が必要です。
6th hole 348 YARD/PAR 4
ティーショットは230ヤード位で池につかまるので、右サイドへの正確なショットが要求されます。グリーン左奥へのオーバーは禁物。
7th hole 168 YARD/PAR 3
グリーン手前が急な傾斜になった池越えのショートホール。何よりも慎重なクラブ選択が求められます。
8th hole 371 YARD/PAR 4
グリーンの見えないミドルホール。ティーショットの右つき抜けに注意を。2打目はやや打ち上げ、グリーンは2段。左ガードバンカーにも注意してください。
9th hole 412 YARD/PAR 4
150~180ヤード残る谷越えのセカンドショットがポイント。グリーン左のガードバンカー付近が狙い目です。
10th hole 521 YARD/PAR 5
ティーショットの落しどころが狭く、高低差があるロングホール。正確な距離感が求められます。
11th hole 382 YARD/PAR 4
フェアウェイのやや右側から狙っていきたいミドルホール。グリーンの左が狭くなっているので注意が必要です。
12th hole 366 YARD/PAR 4
まっすぐなミドルホールですが、グリーンまわりはいくつものバンカーに囲まれ、アイアンの正確さが試されます。
13th hole 387 YARD/PAR 4
2打目に距離が残るので、ティーショットはフェアウェイ左の池に気をつけながらしっか りとセンターを狙うこと。
14th hole 151 YARD/PAR 3
一見簡単そうに見えるショートホールですが、グリーンの背後にバンカーがあり、オーバーは禁物です。
15th hole 521 YARD/PAR 5
ティーショットは右サイドのややセンターよりへ。2打目は右ドッグレッグで、グリーンはさらに右へ入り込んでいます。右OBに注意してください。
16th hole 170 YARD/PAR 3
アドレスのとりにくい池越えのショートホール。方向性、距離とも、ショットには細心の注意が 必要です。
17th hole 381 YARD/PAR 4
ストレートなミドルホール。グリーンは2段で、セカンドショットの地点からは見えにくくなっ ています。
18th hole 388 YARD/PAR 4
ティーグラウンドからピンの見えない右ドッグレッグのミドルホール。ティーショットは、イチョウの木をめがけて。