富士の麓に響く 榛葉樹人ディナーコンサート

  1. 富士の麓に響く 榛葉樹人ディナーコンサート

富士の麓に響く 榛葉樹人ディナーコンサート

2019年11月24日(日)


2006年より、BS日テレ「BS日本・こころの歌」(毎週月曜日19時〜)にFORESTA(フォレスタ)として
レギュラー出演し、日本の名曲を歌い継いでいる榛葉樹人さんをお招きしてのディナーコンサートを
開催いたします。
富士の麓に響くオペラの名曲の数々を迫力の歌声でお楽しみいただきます。

【日時】 2019年11月24日(日) 17:15開場/17:30開演
【会場】 コンベンションホール富士(本館地下2F)
【料金】 1名様  イベントのみ 20,500円 (税サ込)
【定員】 80名様
【出演】 榛葉 樹人(テノール)

※料金はお食事代、フリードリンク、税金・サービス料が含まれています。
※宿泊代は含まれておりません、お得な宿泊パックをご利用下さい。
※開催日前日のキャンセル料金はイベント料金の50%、当日はイベント料金の100%を頂戴いたします。
※20歳未満及びお車を運転されるお客様へアルコール飲料のご提供はできません。

お得な宿泊パック
Aタイプ 6,111円
Cタイプ 8,352円
Eタイプ 10,593円
Sタイプ 13,852円
※上記は1泊朝食付(税サ込)1名様の料金です。

榛葉 樹人(しんば しげと)プロフィール
静岡県島田市出身。 国立音楽大学音楽学部声楽科を卒業後、東京芸術大学別科声楽専攻を修了。二期会オペラ研修所第49期マスタークラスを修了。 バリトンとして『ラ・ボエーム』マルチェッロ役でデビューし、『カルメン』ダンカイロ、『こうもり』フランク、『ジャンニ・スキッキ』ベット等を好演する。また『第九』のバリトンソロなど合唱曲のソリストとしても活動後テノールへ転向。 これまでに『ドン・ジョヴァンニ』ドン・オッターヴィオ、『魔笛』タミーノ、モノスタトス、『蝶々夫人』ゴロー、『外套』ティンカ、『妖精ヴィッリ』ロベルトなどで出演。その他にも宗教曲のソリストなどを務め活躍の場を広げている。 またアンサンブルグループFORESTAのメンバーとして、毎週月曜21時よりBS日本・こころの歌に出演中。 2017年2月、静岡県島田市より芸術文化奨励賞を受賞。
二期会会員。 新国立劇場合唱団登録団員。カンツォーネ・オペラ教室Veloce講師。


ご予約・お問い合わせ
エクシブ山中湖 料飲企画
TEL 0555-65-9024(9:00〜17:00)