大内宿

大内宿

江戸の町並みを今に残す宿場

30軒以上の茅葺き屋根の民家が並ぶ様子は珍しく、
現在も100万人以上の観光客が訪れる福島県有数の観光地です。
毎年2月には「大内宿雪まつり」、7月には家内安全・五穀豊穣を祈願する「半夏まつり」が行われるなど季節の催し物も多くあります。

[場所] 福島県南会津郡下郷町
[交通] グランドエクシブ那須白河よりお車で約1時間