【日本料理 華暦】冬の極みコース

  1. 【日本料理 華暦】冬の極みコース

【日本料理 華暦】冬の極みコース

「ふぐ」・「かに」・「ぶり」

※画像はイメージです(2名様盛り)

京都 華暦では季節限定「ひみ寒ブリ」・「淡路島3年とらふぐ」・「津居山ガニ」を使った冬の極みコースを開始いたします。 
この時期しか味わえない味覚を存分にご堪能ください。

【ひみ寒ぶり:氷見魚ブランド対策協議会が判定した期間に富山湾の定置網で捕獲され、氷見漁港で競られた6kg以上のブリのことをいいます。】
【淡路島3年とらふぐ:淡路島3年とらふぐは、1年間長く育て生存率の下がるリスクを負いながら1.2〜1.8㎏にまで育てられ出荷されます。
1.2㎏以上になると、養殖魚特有の黒いすじも消えて、身がしまり、天然のトラフグとほとんど変わらない美味しさになります。】
【津居山ガニ:津居山ガニは、山陰丹後半島沖の恵まれた漁場で取られたズワイガニの雄です。兵庫県津居山漁港に揚がったかにには、青色のタグがついており、それがブランドの証です。


【提供期間】
〜2020年2月中旬頃
※3日前までの要予約
※2019年12月28日(土)〜2020年1月7日(火)は除きます
※「ひみ寒ぶり」は、11月末の「ひみ寒ぶり宣言」から翌年2月頃「ひみ寒ぶり終了宣言」の期間のブランドを表します。

【料金】
冬の極みコース「ふぐかにぶり」:30,000円(税サ別)


◇コース内容
【先附け】ズワイ蟹と林檎の膾 菊花 いくら 京みず菜と昆布〆河豚のお浸し 柚子
【御造り】「淡路島3年とらふぐ」の鉄刺 鉄皮 鮟肝 浅葱 紅葉卸し 酢橘
【焼き物】淡路島3年とらふぐのピリ辛炭焼き 白葱
【 中 皿 】津居山の茹で「モモガニ」 高知県の黄金生姜酢
【温 物】「ひみ寒ぶり」のぶりしゃぶしゃぶ 香味野菜 柚子胡椒ぽん酢
【御食事】土鍋御飯とブリ大根 香の物 粗汁
【水菓子】季節のフルーツ



※上記料金に別途消費税・サービス料10%を頂戴いたします。
※仕入れ等状況により提供期間や内容が変更となる場合がございます。
※こちらのコースで使用しているお米は国産です。
※20歳未満およびお車を運転されるお客様へのアルコール飲料のご提供はできません。



ご利用日の3日前までのご予約に関するお問い合わせは
0570-03-1111
(エクシブ総合予約センター 9:00〜17:00 年中無休)

一般回線をご利用の場合、全国一律1分10円(携帯電話20秒10円)
携帯電話(通話定額)の場合はこちらへ 050-3851-1114

ご利用日の前々日、前日、当日のご予約は各エクシブ代表電話までお問い合わせください。
075-707-2888(八瀬離宮フロント)
お電話が混み合っている場合はエクシブコールセンターへ転送されます。予めご了承ください。