古稀庵

古稀庵

【紅葉の見頃:12月上旬〜12月中旬】


※過去撮影

首相、そして元帥にまで上り詰めた最高権力者、山縣有朋が、古稀を迎えた年に造営された終の棲家。専用の水道を早川より引き、自然の姿に徹底的にこだわった贅沢な庭園では「京都よりも素晴らしい」と山縣が絶賛した紅葉を愛でることができます。

【山縣 有朋(やまがた ありとも)】(1838〜1922)
長州藩出身。松下村塾門下生として尊攘思想を学び、のちに戊辰戦争に参加。維新後は大村益次郎の後を継ぎ、陸軍の創設に活躍。伊藤博文とともに明治政府の最高指導者となり、内務卿、枢密院議長、内閣総理大臣を歴任し、ついには元帥陸軍大将に上り詰める。
●住所 神奈川県小田原市板橋827
●電話 0465-23-5615
●開館時間 10:00〜16:00 ※毎週日曜日のみ開館
●入館料 100円

【アクセス】
電車/箱根登山電車「箱根板橋」駅下車徒歩約7分
バス/箱根登山バス「板橋」下車徒歩約7分
車/エクシブ箱根離宮より約35分
※無料駐車場あり